メニュー

思いがけず高校中退。この先選択できる進路3選

視野に入れてほしい!定時制高校

定時制高校と聞くと、夜間に授業を行っているイメージが強いのではないでしょうか。もちろん、夜間に授業が行われる学校もあります。しかし、午前中や午後からも授業を行っている学校もあるのです。夜間は仕事終わりなどにさまざまな年代の方が授業を受けに来られます。もちろん、個性的な方やあくの強い生徒もいるでしょう。しかし、さまざまな年代の方の価値観に触れ、成長することができます。今では公立だけでなく、私立の学校も定時制が取り入れられています。もちろん、朝に勉強するほうがいいなら、朝に勉強できる定時制もあるのです。

自宅で勉強できる!通信制高校

全日制の高校のように毎日通う必要がないのが、通信制高校のメリット。自分の体力や、精神面を考慮しながら授業を進めることができます。通信制高校は、以前通っていた高校の在籍年数や単位の引継ぎもできます。そのため、卒業のタイミングは同級生と一緒。また、何らかの原因で不登校になってしまった子どもも現代では少なくありません。そんな子どもを支援し、サポート体制が整えられている学校もあります。運営規模などによりイベントも充実しているので、親も安心ですね。

手に職もつけたい!専門学校

将来のことを考え手に職をつけたい。美容師になりたい。という子どもには、通信制の学校と専門学校が一緒になっているスタイルがおすすめ。もちろん美容師以外にも、漫画やアニメ、料理人、ネイル、ファッションなど、さまざまなジャンルがあるのです。自分の興味のある分野の勉強だと、授業も面白いですよね。全日制の学校の生徒より、一足早く専門的な知識の勉強もできます。将来の夢がはっきりしているなら、高校卒業資格を取りながら技術を磨いてもいいですね。

高校中退のリスクに対処をするためには、通信制高校に再入学をすることや、特定の分野の専門的な資格を取得することが効果的です。